ロゴマークのデータ化専門店ロゴトレでは名刺やチラシ、看板等で使用されている既存ロゴマークのスキャンデータ・写真データからトレースを行ない、ai、eps、png、psd、jpg、gif等のデジタルデータを作成しています。

Q.自社製品、オリジナル商品のパッケージや容器に印刷されたロゴをトレースしてイラストレーター(AI)データを制作してもらうことは出来ますか?

A.自社製品、オリジナル商品のパッケージ、あるいは容器に印刷されたロゴをトレースして、イラストレーター(AI)データを制作することは可能です。詳しくは下記よりご説明いたします。

自社製品・オリジナル商品パッケージや容器のロゴからイラレ(AI)に

自社製品・オリジナル商品のパッケージ、あるいは容器に印刷されたロゴをトレースして、イラストレーター(AI)データを制作することは可能です。パッケージや容器が湾曲している場合、湾曲部分は推測して作成する形となりますので、若干ですが元のロゴの雰囲気と異なる場合がございます。

ご依頼時は写真データかスキャンデータをお送りください

ご注文の際は、「お持ちのロゴ画像」・「撮影した写真データ」・「スキャナーでとったスキャンデータ」のいずれかをご注文フォームに添付してお送りください。また、解像度を高めに設定のうえ写真撮影、スキャンをお撮りいただければ幸いです。写真を撮影される場合は、真正面から歪みのないように写真を撮影してください。斜めからの角度から撮影された写真ですと、ロゴ図案の形状がつかめないことがございます。

歪んだ写真・斜め撮りの写真はトレースに不向き

作業ではお送りいただいたロゴの元データを下絵にして、上からIllustratorでトレースしますので、元データがゆがんでいたり、斜めから撮られた写真ですと、若干違った雰囲気となってしまいます。 なお、ご対応可能なのはお客様の会社やお店の自社製品・オリジナル商品のパッケージや容器に印刷された「ロゴマーク、ロゴタイプ部分のみ」となります。製品パッケージ・商品パッケージの版下作成は出来かねますのでご了承ください。

解像度の設定の仕方が分からない場合

なお、解像度の設定が分からない場合は、ひとまずそのままの設定で撮影・スキャンしていただき、ロゴトレのご注文フォームよりデータをお送りください。そのデータからトレース、データ化が可能かを確認して折り返しご連絡させていただきます。一度きちんとした形でトレースして、aiやepsのファイル形式でロゴデータを持っていれば、製品や商品へのロゴ印刷はもちろん、看板、名刺、パンフレット、ウェブサイト等でロゴマークをお使いいただけるので大変便利です。

印刷所や看板屋等の業者にはベクターデータ(AIやEPS)でロゴを渡そう

印刷所、看板屋さん等の業者さんへロゴデータを渡す際は、拡大・縮小しても荒れない「ベクターデータ(aiやeps)」で渡すのが一般的です。ぜひロゴをベクター化して、印刷やホームページでご使用ください。Ai(エーアイ)はIllustratorというグラフィックデザインソフトがインストールされたパソコンでないと加工や編集は出来ませんが、アドビリーダー(無料)をパソコンにインストールすることで内容を閲覧することができますので、業者さんへ渡す前に確認もしていただけます。