ロゴマークのデータ化専門店ロゴトレでは名刺やチラシ、看板等で使用されている既存ロゴマークのスキャンデータ・写真データからトレースを行ない、ai、eps、png、psd、jpg、gif等のデジタルデータを作成しています。

Q.業者にチラシ作成を依頼したらロゴのエーアイが必要と言われました。名刺と封筒、会社案内で使用中のロゴがあるのですがaiデータは持っていません。ロゴはスキャナをとってJPGかPDFで送れるのですがAIファイル化してもらえますか?

A.名刺・封筒・会社案内など紙に印刷されたロゴからAIファイルは作成できます。大きく分けて「スキャナをとる」「写真をとる」この2つの方法がございます。

自社のロゴはあるが、ロゴのエーアイデータを持っていない場合

名刺・封筒・会社案内などで使っている自社のロゴがあるが、aiデータを持っていない・AIファイル化したい場合、まずは一番大きくロゴが使われている名刺・封筒あるいは会社案内をご用意ください。それをスキャナでスキャンしてJPGかPDF形式で保存してフォームに添付のうえご注文ください。写真の場合は、デジカメやスマホ、携帯カメラで撮影のうえJPG形式でお送りください。

実際、当店ではロゴが印刷された名刺や封筒のJPGやPDFをご注文フォームからお送りいただくお客様の割合が一番多いです。郵送で現物(トレース素材となる名刺や封筒)をお送りいただくお客様もいらっしゃいます。郵送でご注文の場合は、ロゴトレのサイト左上にある「ファックスから注文」をクリックした後に表示される注文用紙を印刷・ご記入のうえ、注文用紙と一緒にご郵送ください。(郵送にかかる費用はご負担ください。)

印刷所、看板(サイン)屋、制作会社へロゴを渡す際はAi(エーアイ)=イラストレーター形式で渡す

ご質問にもございましたように、印刷業者(印刷所)、看板屋(サイン屋)、制作会社など各種業者さんへロゴマークを渡す場合、Ai(エーアイ)というイラストレーター形式のデータで渡すのが一般的です。当店では、看板屋さんなどの業者さんへ渡せるよう、お送りいただいたロゴ素材をイラストレーターというデザインのソフトでトレースして、AI、EPS、PSD、PNG、JPGの全5種類のデータで納品しております。データはメール納品(ダウンロード形式)とCD-R納品(郵送)のダブル納品となっております。

業者さんによってはロゴデータをお持ちでない場合は無料でトレースを行い制作物を作りますというサービスを行っているところもあるそうですが、「ロゴデータを持っていないと、別の会社にロゴ入りの制作物を依頼する際に結局イラストレーターのデータを持っているか聞かれる」という理由で「今後は自社でロゴデータを持ちたい」とご相談いただくお客様もいらっしゃいます。当店はロゴマーク専門店ですので、精度の高さはもちろんのこと、ロゴを使用する際の使い勝手を考えて作業を行っております。

ただし、トレースが出来ない場合もございますので、フォームにJPGやPDFを添付のうえお送りください。トレース可能な場合は見積書をお送りし、トレース不可能な場合は電話またはメールにてトレースが出来ない旨をご連絡いたします。

ロゴは会社やお店の顔、シンボルとなる重要なもの

また、ロゴマークは会社やお店の顔、シンボルとなる重要なものですので、所在地や運営者のはっきりした会社(事務所)にご依頼いただくことをお薦めします。どんな制作物でもできれば内容に応じた専門店・電話対応のあるサイト等にご注文いただくのがお薦めです。当店はロゴマークの専門店です。また、お送りいただいたデータは当店内で確認し、トレース作業から納品まで行っております。外注や提携デザイナー等には依頼しておりませんのでご安心ください。

なお、どういったものをご注文いただくにも、サイトから注文や依頼をされる場合は特定商取引法に基づく表記ご確認いただくことをお薦めします。また、特定商取引の表記があっても内容が少ないサイトの場合、ご不明な点を事前にお電話でご確認のうえ依頼されるのが宜しいかと思います。

当店ではシンボルマーク+会社名で16,280円(税込)でデータ化を承っております。マークだけ、または会社名だけのご注文の場合も料金は一律です。そのため、マークと社名をお持ちの場合は予め両方のデータ化をご依頼いただくことをお薦めします。ただし、マークの周囲や社名の周囲に、キャッチコピーやスローガン、タグラインのような文言あるいはその他装飾がついている場合は「文字データ追加オプション:5,280円(税込)」が必要な場合がございますのでデータをお送りのうえお問合せください。