ロゴマークのデータ化専門店ロゴトレでは名刺やチラシ、看板等で使用されている既存ロゴマークのスキャンデータ・写真データからトレースを行ない、ai、eps、png、psd、jpg、gif等のデジタルデータを作成しています。

Q.店舗ロゴ(筆で手書きした文字)のトレース・高画質データ化を依頼したいのですが、画像右下の落款印(四角の中に文字が入った判の部分)は赤色で作成してもらうことはできますか?

筆文字ロゴと落款印のトレース・高画質データ化

店舗ロゴ(筆で手書きされた文字)のトレース・高画質データ化も承っております。落款印部分は赤色で作成可能です。(落款印部分が不鮮明な場合はトレースが難しい場合もございますので、少しでも解像度の高いデータ、きれいなデータをお送りください。)いずれにしましても、お送りいただいたデータを拝見してご対応が難しい場合はお伝えしますのでご安心ください。

なお、筆文字は滲み(にじみ)や掠れ(掠れ)など筆特有の特徴があるため、当店では下記のような編集は行えませんのでご了承ください。
・筆文字の最後の文字のはらい部分を伸ばしてほしい。
・文字の書き終わりが(元データでは跳ねていないのに)跳ねさせてほしい。等

連なった文字ではなく、文字と文字の間が空いていれば文字の間隔の調整は可能です。また、通常筆文字部分は黒色で作成しますが、例えば「筆文字部分を青色にしてほしい」といった色の指定があれば対応可能ですのでご注文フォーム入力時にお伝えください。

また、筆文字トレースのご注文者様限定で、落款印風デザインを追加できるオプションもございます。(落款印デザインを2案ご提案させていただきますのでお好きなものをお選びください。)

なお、筆文字に関しましては、当店運営のロゴエキスパートというサイトで、過去にサービス提供しておりました筆文字ロゴ作成プラン(書道家が筆で書いたロゴをご提案するプラン)で筆文字を扱っておりましたので安心してご依頼ください。