ロゴマークのデータ化専門店ロゴトレでは名刺やチラシ、看板等で使用されている既存ロゴマークのスキャンデータ・写真データからトレースを行ない、ai、eps、png、psd、jpg、gif等のデジタルデータを作成しています。

Q.工事現場で着用しているヘルメットに印刷(プリント)されているロゴマークからのデータ化はできますか?

工事現場や建設現場等のヘルメットに印刷(プリント)されているロゴマークからもデータ化は可能です。

工事現場・建設現場のヘルメットに印刷(プリント)されているロゴマークからのデータ化

名刺や封筒など平面のものと違い、工事現場で着用されているヘルメットのように、湾曲している・若干の歪み(ゆがみ)があるものからでもデータ化できるんですか?というお問合せをいただきます。その度合いにもよりますが、基本的にデータ化可能です。

写真撮影の際はヘルメットを机やテーブルなど平らな場所に置いていただき、デジカメやスマートフォンのカメラで出来るだけ真正面から撮影してください。※なお、写真をお取りになる際はカメラの設定を高解像度・高品質モードなど、少し解像度が高い状態で撮影できるようご設定ください。カメラの設定が分からない方の場合は、そのまま撮影したもので結構ですので、撮った写真(JPGデータ)をご注文フォームに添付してお送りください。

原則お撮りいただいた写真からのデータ化はほぼ行えますが、その写真を下に引いてトレースします(Illustratorというデザインソフトで上からなぞっていきます)ので、出来るだけ湾曲・歪みが少なくなるように撮影いただければ幸いです。 ご心配な場合は数枚撮影していただき、その写真データを全てお送りいただいても構いません。当店で確認し、トレースに適した写真を選んでデータ化させていただきます。また、ヘルメット以外にロゴが印刷された紙、印刷物をお持ちでしたら、そちらのスキャンデータか写真データからでもデータ化は可能です。

また、急ぎ対応も承っております。急ぎで至急データ化してほしい!というお客様はご注文時に「スピード作成」のオプションを追加してご注文ください。

なお、当店はロゴマーク専門店のため、トレースの精度が高く、企業・ショップをはじめ、医療機関、介護福祉関連、教育機関、公的機関等より多くのご依頼・リピート注文をいただいております。※受注から納品まで、全て当店内でのみ作業を行います。提携デザイナーや協力会社への外注は行っておりませんので安心してご利用ください。

また、ロゴマークの他に文字(会社名・企業名など)がございましたら、1セットでデータ化させていただきますので、両方の画像をお送りください。セットで書き起こしてロゴデータを作成させていただきます。マークと文字と明確に分かれているデザインの場合、マークのみのデータ、文字のみのデータも納品させていただきます。※スターバックスの円形ロゴのように、マークと文字が一体型となっているデザインの場合、一体型のみの納品となります。