ロゴマークのデータ化専門店ロゴトレでは名刺やチラシ、看板等で使用されている既存ロゴマークのスキャンデータ・写真データからトレースを行ない、ai、eps、png、psd、jpg、gif等のデジタルデータを作成しています。

Q.建築現場や工事現場の足場養生シート(ロゴマークが印刷されたもの)の写真からデータ化できる?

当店では、既存ロゴのトレース(書き起こし)や、手書き原稿・ラフスケッチのロゴマークからもデータ化を承っております。そのため、建築現場や工事現場の足場養生シート(ロゴマークやロゴタイプが印刷されたもの)からも、データ化は可能です。

建築現場・工事現場の足場養生シートのロゴマークをデータ化するには

建築現場や工事現場の足場養生シートのロゴマークのデータ化をするには、デジタルカメラやスマートフォンで写真を撮影いただきご注文ください。※デジカメをお持ちの方は出来るだけデジカメでお撮りください。その場合、高品質モードや高解像度モードに設定が出来る場合は設定のうえ撮影をお願い致します。スマホしか持ち合わせていない場合はiPhoneなどのスマホで撮影してご依頼ください。スマホの場合も高解像度設定に出来る場合は設定変更のうえ撮影をお願い致します。

ロゴをトレースする際は、お送りいただいた写真を下に引き、その上をイラストレーターでなぞる(トレースします)ので、ボヤけたり、ブレたりしていると正しくトレースが行えません。少し高解像度の設定で撮影をお願いしております。設定の変更方法がご不明な場合は撮影後フォームに添付してお送りいただければ当店でトレース可能か確認させていただきますのでお気軽にお問い合わせください。

ロゴのトレース料金と納品内容

トレースはAdobeのデザインソフト「Illustrator」で行います。ロゴデータの作成費用は1セット16,280円(税抜価格14,800円)です。マークと文字(会社名や店舗名などの文字)を1セットとカウントしております。

また、納品時はロゴをアウトライン化して納品いたします。※アウトライン化していない(フォントを打っただけ)の場合、送付先に同じフォントが入っていないと別の文字に差し変わってしまうため納品時は一般的に行われていることです。

完成したロゴのデータは、イラストレーターデータ(拡張子.ai、.eps)をはじめ、psd、jpg、pngでも納品させていただきます。納品時のカラーモードはCMYKです。※pngのみRGBです。

納品準備が終了次第、大容量データ転送サービスにて完成したロゴデータを納品させていただきます。※メールでダウンロードURLをメールでお送りしますので、7日以内にアクセスいただき、パソコンにダウンロードしてください。また、URLご案内後、ロゴデータをCD-Rにお入れして郵送でお送りします。こちらはお客様保管用となりますので大切に保管ください。

当店では合計5種類のファイル形式でロゴデータを納品させていただくため、名刺や封筒、看板などを印刷所や制作会社等に依頼する際、データを渡せば制作していただけます。

また、手書き原稿やラフスケッチのロゴマークからもトレース、データ化を承っております。ただし、そのままトレースする形となりますので、デザイン(図案)を完成させてからご注文ください。デッサンのようなデザイン、繊細なグラデーションが必要はロゴ、沢山の色を多用したロゴなどはご対応できる場合がございます。はっきりとトレースする(なぞる)線が分かる状態でお送りいただけますようお願い致します。