ロゴマークのデータ化専門店ロゴトレでは名刺やチラシ、看板等で使用されている既存ロゴマークのスキャンデータ・写真データからトレースを行ない、ai、eps、png、psd、jpg、gif等のデジタルデータを作成しています。

Q.自分でデザインしたシンボルマークの色付けとデータ化をお願いしたいのですが、購入後は旗の作成業者やユニフォームの制作会社へ渡せばそれらの制作物は作れますか?

お客様がご自身でデザイン・考案されたシンボルマークの色付け及びデータ化は可能です。

ただし、どのようなシンボルマーク、ロゴマークの場合もですが、お送りいただく「シンボルマークのスキャンデータ(または写真データ)」を拝見してからでないと、ご対応可能か否かは回答いたしかねるため、まずは高解像度でお取りいただいたスキャンデータ(PDF、JPG)、または写真データ(JPG)をお問合せフォームよりお送りください。※当店のフォームには6MB(メガバイト)までのファイルが添付いただけます。

なお、お問い合わせフォームへの添付が何らかの理由で出来ない場合は、画像の添付は結構ですので、お問い合わせフォームにお名前や企業名をご入力いただき、画像のみE-mailでお送りいただいても結構です。画像を確認次第ご連絡させていただきますので、メールにはお名前とご連絡先を必ずご入力ください。

当店でご対応可能だった場合、トレースが終わりましたらデザインのご確認用データをお送りします。デザインご決定後、代金をお支払いいただき、下記5つのファイル形式でシンボルマークのデータを納品させていただきます。

納品時のファイル形式

AI(ver.CS/カラーモード:CMYK)
EPS(ver.CS/カラーモード:CMYK)
PSD(カラーモード:CMYK/解像度:350ppi)
PNG(カラーモード:RGB/解像度:350ppi)
JPG(カラーモード:CMYK/解像度:350dpi/余白つき・余白なし)
JPG(カラーモード:RGB/解像度:150dpi/余白なし)

納品方法

ダウンロードURLのご案内、CD-R郵送
CD-Rは納品内容に予め1枚付属しております。それとは別に予備でもう1枚CD-Rを持っておきたいという場合は、1枚1,100円(税込)にてお送りしておりますのでお申し付けください。

AIデータは納品後に業者等への受渡しでお客様が困らないよう、互換性を重視しバージョンを落として納品を行っております。※イラストレーターは出た時期によってバージョンがあり、新しいバージョンですと業者さんが対応していない場合がございます。

また、AIデータはシンボルマークのマスターデータとなるため、紛失されないよう大切に保管してください。当店ではダウンロードURLをご案内した後、納品データをCD-Rに収録して郵送しておりますので、そちらのCD-Rを紛失されないよう保管ください。納品後でもCD-Rは郵送いたします。

シンボルマーク購入後は旗の作成業者やユニフォーム制作会社等へ渡せる

業者や制作会社等へシンボルマークのデータを渡す際はAiで渡すのが一般的です。ご購入いただいた後は、納品データの中のイラストレーター形式のファイル「AIデータ」を旗の作成業者やユニフォームの制作会社へ渡していただければ、対応していただけるかと存じます。その他、看板屋(サイン屋)さん等にも同様にAIデータをお送りいただければ看板(サイン)を制作していただけます。

一度きれいにトレースしたデータをご自身で保管いただければ、シンボルマークのデータを求められたときにすぐ渡せますので、今後様々なものを制作される予定のある方は、精度の高いデータをお持ちいただくことをお薦めします。