ロゴマークのデータ化専門店ロゴトレでは名刺やチラシ、看板等で使用されている既存ロゴマークのスキャンデータ・写真データからトレースを行ない、ai、eps、png、psd、jpg、gif等のデジタルデータを作成しています。

Q.シンボルマークと企業名のロゴ(書体)があるのですが、急ぎで作業着・作業服の制作会社でプリントしてもらうため、画像から切り抜いて至急データを作成(イラストレーター形式、CMYK)してもらうことはできますか?

お客様の会社のシンボルマーク・企業名のロゴ(書体)の画像から、至急データを作成(イラストレーター形式、CMYK)することも可能でございます。※稀にですが内容により難しい場合もございます。

実際にそのシンボルマークと企業名のデザイン、解像度など、そちらの画像から当店で切り抜き(トレース、書き起こし、清書)が可能かどうか確認させていただきたいため、まずはロゴトレのお問合せフォームに画像を添付してお送りください。

急ぎ・至急のシンボルマーク+企業名の切り抜きデータ作成

お急ぎの場合、お問合せフォームより画像をお送りいただいた後、お電話(フリーダイヤルがございます)でお問合せいただくと少し早く対応させていただけることがございます。

早い切り抜き(トレース)対応をご希望ならスピード作成オプション

なお、お急ぎの場合は「スピード作成」のオプションを追加していただければ、早い切り抜き対応が可能です。※お問合せフォームから切り抜き(トレース)素材となる画像をお送りいただいた後、経験豊富なデザイナーが確認し、急ぎでのご対応が可能な場合は電話スタッフよりご案内させていただきます。

なお、早くご対応させていただく場合、日中にお電話でのやり取りが出来ますとスムーズです。ご注文フォームへは、会社のお電話番号以外に携帯電話番号もお知らせいただけると幸いです。

なお、納品データには初めから「イラストレーター形式(CMYK)」のデータを含んでおります。イラストレーターはAdobe Illustratorというデザインソフトです。このソフトを使いデザインをトレースして(切り抜いて)制作したAIデータを、作業着・作業服の制作会社へ送っていただけばつなぎ等にプリントして作業服を作成いただけます。

なお、AI以外に、EPS(こちらもIllustratorのデータです。)、PSD、JPG,PNGという合計5種類のファイル形式で納品させていただきます。シンボルマークのマスターデータはAIとなりますので、会社で保管されていれば他にも様々な制作物を依頼される際にお使いいただけます。

IllustratorのデータはAdobe Illustratorがパソコンにインストールされていれば編集可能ですが、制作会社や印刷所はイラストレーターで作業しているため、AIデータを送ることで作業服(つなぎ背面)へのプリントや、看板、チラシ等を作成していただけます。

当店ではシンボルマークのトレースを毎日のように行っているため経験豊富かつ精度が高いためリピーターのお客様も大変多くいらっしゃいます。一度精度の高いデータを作成し、自社で保管しておけば、WEBから印刷物まで幅広くご使用いただけますので、是非データ化をご検討ください。