ロゴマークのデータ化専門店ロゴトレでは名刺やチラシ、看板等で使用されている既存ロゴマークのスキャンデータ・写真データからトレースを行ない、ai、eps、png、psd、jpg、gif等のデジタルデータを作成しています。

Q.Excel(エクセル)やWord(ワード)、PowerPoint(パワーポイント)で作成するビジネス書類やプレゼン資料に、会社のロゴマークを入れたいのですが、名刺のスキャンやWEBサイトで使用している解像度の低い画像からきれいなデータを制作してもらうことはできますか?

実際に名刺のスキャンデータやWEBサイトで使用されている画像を拝見しないとはっきりしたことは申し上げられませんが、「極端に解像度が低い画像」「複雑すぎるデザインのロゴマーク」「繊細なグラデーションを使用したロゴデザイン」「デッサン調のデザイン」など、イラストレーターでの作業や作成に向いていない一部のデザインを除き綺麗なデータを作ることはできます。

Excel(エクセル)・Word(ワード)・PowerPoint(パワーポイント)へロゴマークを挿入可能

ご購入後は、ビジネスソフトの代表格である「Microsoft Office(マイクロソフト オフィス)」のアプリケーションソフトで作成する下記のような書類や資料に会社ロゴマークの挿入が可能です。

「Excel(エクセル)で作成する書類」
「PowerPoint(パワーポイント)のスライド、プレゼンテーション資料」
「Word(ワード)で作る文書」

また、無料(フリー)や低価格帯のオフィスソフト(下記をご参照ください)もございますが、当店ですぐにロゴの挿入方法をご案内が可能なのはMicrosoftのExcleとWordのみです。また、OSはWindowsのため、Macの方への詳しいご案内は難しい場合がございます。

無料(フリー)・低価格帯のオフィスソフトの例

LibreOffice(リブレ オフィス)、Apache OpenOffice(アパッチ オープンオフィス)、Google(グーグル)ドキュメント、Apple(アップル)のiWork(アイワーク)、Zoho Office Suite(ゾーホー オフィススイート)、SoftMaker FreeOffice(ソフトメーカー フリーオフィス)、WPS Office(ダブルピーエス オフィス)※旧 KINGSOFT Office(キングソフト オフィス)

フリー(無料)や低価格のオフィスソフトは使用しておりませんので、ロゴ画像の挿入方法をご質問いただいた場合、お調べして分かる範囲でのご案内となります。(説明を掲載しているサイトやページのご案内など)※操作のご案内が出来かねる場合もございます。