ロゴマークのデータ化専門店ロゴトレでは名刺やチラシ、看板等で使用されている既存ロゴマークのスキャンデータ・写真データからトレースを行ない、ai、eps、png、psd、jpg、gif等のデジタルデータを作成しています。

Q.現在使っているイラストロゴのデータが紛失してしまい、DMハガキの写真からクリニック名と共にトレースしてもらい、電子データ化してほしいので料金・期間を教えてもらえますか?

現在ご使用中のイラストロゴのデータを紛失してしまわれたということで、DMハガキなどの印刷物の写真データからでもトレースは可能です。(スキャンデータでも結構です。)まずは当店でトレース可能なデザインか拝見したいので、ロゴトレのフォームに写真データまたはスキャンデータを添付してお送りください。※お問合せフォームはお見積りや作成期間の問合せ、この素材からデータ化出来ますか?といったお問合せのみ承っております。正式なご発注はご注文フォームより承っております。

イラストロゴのデジタルデータ変換・電子データ化の料金

電子データ化の料金は、イラストロゴとクリニック名の1セットで16,280円(税抜価格14,800円)でご対応可能です。デザインの内容によりましては、稀に別途料金が発生したり、トレース後のご確認用データをお送りするまで少し日数をいただく場合もございます。

ご提案までの期間は、デザインの内容や、注文数、その時の混雑状況等にもよりますが、おおよそ3営業日~5営業日程度とお考え下さい。

納品時は、縦型レイアウト、横型レイアウト、イラストロゴ部分のみ、クリニック名部分のみのデータを納品します。マークだけ使いたい、クリニック名だけ使いたい、という場合も用途に応じて選んでご使用いただけますのでご安心ください。※ただし、スターバックスの円形ロゴのように、マークと文字が一体型となっているデザインは除きます。

クリニック・医院・診療所のお客様からも時々ご注文をいただきますが、なかでも歯科や皮膚科、耳鼻咽喉科のクリニック様からご注文をいただきます。

なお、電子データはパソコン、コンピュータで扱えるファイル形式のデータを指します。持っている印刷物からその都度業者さんでトレースしてもらうと、その都度微妙に異なった雰囲気となってしまいます。

そのため、一度きちんとトレースしたものを電子データにしておけば、印刷物(DMハガキ、名刺、封筒、診察券、リーフレット等)やホームページ、看板(サイン)制作時に業者さんにロゴのデータをお渡しいただけます。

トレース終了後は、ロゴのマスターデータとなる「AI(イラストレーター形式)」を含んだ合計5種類のファイル形式で納品します。また、保管用のCD-Rも納品時のセット内容に1枚付属しております。こちらはお客様保管用のCD-Rです。何か制作される際、業者さんへCD-Rを渡していただいても結構です。予備としてもう1枚持っておきたいという場合は、1枚1,100円(税込)にてお送りしておりますのでご依頼ください。