ロゴマークのデータ化専門店ロゴトレでは名刺やチラシ、看板等で使用されている既存ロゴマークのスキャンデータ・写真データからトレースを行ない、ai、eps、png、psd、jpg、gif等のデジタルデータを作成しています。

Q.民泊経営者です。自分で考えた手書きイラストロゴマークと店舗名をデジタルデータ(AIベクターデータ)に変換してくれるデザイン会社を探しています。画像ファイルか写真データを送れば変換してもらえますか?

当店では、お客様がご自身で考えられた手書きのイラストロゴや店舗名(文字)をトレースし、デジタルデータ化するサービスを行っておりますのでAIデータ(ベクターデータ)へ変換可能です。イラストは内容によりお受けしております。(デッサン調、かなり細かい表現が必要なものはご対応が難しいです。)

民泊の手書きイラストロゴマーク・店舗名のトレース、ベクターデータ変換

民泊を運営されている方が増えてきているため、当店へも民泊宿泊施設の運営者様・経営者様からの手描きイラストロゴマークと店舗名ベクターデータ(AIデータ)への変換依頼をいただいております。

なお、手書きの場合、イラストが完成してからお送りいただけますようお願い致します。歪みの補整は行っておりますが、デザインのブラッシュアップは行っておりません。お送りいただいたデザイン、図案をそのままトレースする形となっております。また、例えばボールペンしかなかったのでラフスケッチの線が細くなっているが、本当は少し太くしたかったという場合は予めお伝えください。線の太さはご対応しております。なお、ご提案後の色の変更は可能です。

なお、手書きのイラスト風ロゴや店舗名、手描きイラスト、いずれにつきましても、担当者が確認させていただいた後に対応可能かどうかご連絡させていただきますので、まずはロゴトレのお問合せフォームからお送りください。

デジタルデータへの変換には、ロゴやイラストの画像ファイルか写真データが必要となります。(手書きイラスト現物の郵送でも受け付けております。)

ただし、郵送の場合、当店へ到着するまでに日数を要するため、ご対応不可だった場合にお客様をお待たせしてしまう理由から、解像度の設定が分からないという方も、携帯の写メなどでそのままの設定で撮影されたもので結構ですので、郵送いただく前にフォームからお送りいただければ対応できそうかどうか確認させていただきます。※郵送いただく場合、当店までの郵便料金はご負担ください。

手描きロゴやイラストの画像をお送りいただく際に注意していただきたい点がございます。解像度の設定方法が分かる方は、写真、スキャンともに解像度を高めの設定にしてください。

解像度を高くしていただく理由は、ベクターデータ変換のためのトレースができるロゴかどうかの確認のためと、ご対応可能な場合、解像度の高い画像は、トレース時に細かい箇所の確認ができるため再現性が上がるからです。極端に解像度が低い画像はデザイン、図案の確認ができないためお受けできかねる場合がございます。

これはデータ変換が難しいかなと思われる場合も、拝見後でないとご対応可能かお答えできかねるため、お手数ですがお送りください。ご回答は、当日か翌営業日にはさせていただきます。※なお、稀に当店へご注文フォームが届かないことがございますので、当日か翌営業日に当店からの連絡がない場合はフリーダイヤルにてお問合せください。携帯電話からでも通話料無料です。お気軽にお問い合わせください。

当店の納品時のカラーはCMYKの色数値による制作となっているため、特色やDIC、PANTONE等へは色変換できかねますのでご了承ください。