ロゴマークのデータ化専門店ロゴトレでは名刺やチラシ、看板等で使用されている既存ロゴマークのスキャンデータ・写真データからトレースを行ない、ai、eps、png、psd、jpg、gif等のデジタルデータを作成しています。

Q.すでにあるロゴデータの解像度が低いため、データ起こし依頼を検討中です。輪郭を綺麗にトレースしてAIデータに変換する費用はいくらですか?(現在ロゴマークと会社名が横並びのデータですが、縦並びデータも必要です。)

まずは、すでにあるロゴの画像データ(PDFやJPG等)をお問合せフォームよりお送りください。データ起こしのご対応が可能か確認させていただきます。なお、解像度が極端に低すぎる場合や、繊細・複雑な表現が必要なデザインなど、ご対応が難しいこともございますが、実際にトレースさせていただくロゴの元データを確認させていただいた後でないと回答できかねます。

すでにある解像度の低いロゴデータのデータ起こし(トレース)

ご対応可能な場合、当日または翌営業日に見積書(PDF)をメールで送付いたします。見積書送付後はお電話をさせていただいております。見積書をご確認いただきましたら作業に入らせていただきます。お送りいただいた画像からデータ変換ができかねる場合でも、当日~翌営業日にメール又はお電話にてご連絡させていただきます。

なお、すでにあるロゴデータは、ロゴマークと会社名が横並びのデータ(マークが左、会社名が右)ということですが、納品時は縦並びのデータ(ロゴマークが上、会社名が下)と、ロゴマーク、会社名のみのデータも納品させていただきますのでご安心ください。※スターバックスの円形ロゴのように、もともと一体型のロゴは一体型のみの納品となりますのでご了承ください。

書き起こし・データ変換後の納品内容

■ファイル形式:AI、EPS、PSD、JPEG、PNGの合計5種類
※AI形式(Adobe Illustrator形式)はロゴのマスターデータです。拡大縮小といったサイズ変更を行っても劣化しないベクターデータです。AIはアドビのデザインソフトであるイラストレーターをお持ちの場合は編集可能です。お持ちでない場合もパソコンにAdobeacrobatreader(無料)をインストールすれば確認は可能です。AIは看板屋さんや印刷屋さん、制作会社などの業者へ渡していただければ、印刷物やWEB(ホームページ)などの様々な媒体でお使いいただけます。

■納品時のカラー:フルカラー、グレースケール、黒1色の合計3パターン
※もともと黒1色のロゴは、フルカラー、グレースケールの納品はございません。

■納品方法:メール納品(ダウンロードURLからのURL)およびCD-R納品(郵送)

■お支払方法:銀行振込(三井住友銀行)/クレジットカード(オンライン決済/一括払いのみ)

■納品データ受渡し:ご入金/カード決済の確認後

校正は正式なご発注より3日程度でメールでお送りしております。

ご不明な点がございましたら、フリーダイヤルまたはお問合せフォームよりお気軽にお問い合わせください。