ロゴマークのデータ化専門店ロゴトレでは名刺やチラシ、看板等で使用されている既存ロゴマークのスキャンデータ・写真データからトレースを行ない、ai、eps、png、psd、jpg、gif等のデジタルデータを作成しています。

Q.ロゴマークと会社名のデザインが紙でしか存在していないのでデジタルデータの制作を依頼したいのですが、ロゴマークと会社名それぞれに金額が発生するのですか?納品後にマークと社名を別々に使うことはできますか?

ロゴマークと会社名が紙でしか存在していないということですね。デジタルデータにすると、名刺や封筒などの印刷物、ホームページやSNSなどのWEB、看板やカッティングステッカーなどの媒体でロゴをご使用いただけるため大変便利です。

ロゴマークと会社名のデータは別々に使える?

金額(制作料金)についてですが、マークと会社名1点ずつの場合、ホームページに掲載している1セットの料金でご対応可能です。

納品させていただくロゴマークと会社名のマスターデータ(イラストレーター、AIデータ)はベクターデータと言われ、拡大や縮小を行っても劣化しないため、小さな名刺や大きな看板など様々なサイズでご使用可能です。業者・制作会社ではイラストレーターを扱っているため、AIデータを渡せばそれらが製作可能です。

紙からロゴマークや会社名のデジタルデータを制作するには、その紙の写真データ、或いはスキャンデータを当店へお送りいただく必要がございます。 現物(原本)を当店へお送りいただいても結構ですが、出来るだけデータでお送りいただくことをお薦めします。(大抵の場合デジタルデータ化は可能ですが、稀に当店でご対応できかねる場合もございます。当店までの郵送料はお客様にご負担いただいておりますので、郵送料とお時間の面でご負担をお掛けしてしまいます。)

なお、ロゴマークと会社名が分かれている場合は、ロゴマークと会社名を別々に分けたデータも納品させていただきます。※一体型のロゴの場合は分けたデータの納品はございません。

ですので、納品データの種類としては「縦型(縦組み)レイアウト」、「横型(横組み)レイアウト」、「マークのみ」、「会社名のみ」の4パターンのデータとなります。また、それらを(フルカラーの場合)フルカラー、グレースケール、黒1色の3つのカラーで納品させていただきます。

いずれにしましても、お送りいただいたロゴ素材を拝見した後、見積書で金額(制作料金)をご確認いただいてからスタートとなりますのでご安心ください。これはデジタルデータに出来るの?と思われた場合はお問合せフォームに素材を添付してお送りいただければ拝見次第ご対応の可否や料金をご案内させていただきます。お問合せフォームは注文フォーム(発注フォーム)ではないため料金はかかりませんのでお気軽にお問い合わせください。その他、デジタルデータ制作について何かご不明な点がございましたら、お電話(フリーダイヤル)、お問合せフォームよりお気軽にお問い合わせください。