ロゴマークのデータ化専門店ロゴトレでは名刺やチラシ、看板等で使用されている既存ロゴマークのスキャンデータ・写真データからトレースを行ない、ai、eps、png、psd、jpg、gif等のデジタルデータを作成しています。

Q.既に使用中の会社ロゴマークを使った名刺をネット印刷に発注したいのですが、JPEG(JPG)かPNGデータがないと出来ないと記載されていました。会社案内・ホームページ・看板も作りたいのでデータ作成を依頼できますか?

既にご使用中の会社ロゴマークから、JPEG(JPG)やPNGデータ等のデジタルデータ作成のご依頼は可能です。スキャンデータか写真データ等、画像のデータをお送りください。

使用中の会社ロゴマークのJPEG(JPG)・PNGデータ作成依頼

最近はご自身で名刺を作成され、ネット印刷業者へ印刷を依頼される方が増えているため、同じようなお問合せを頂戴します。 当店はロゴのトレース&データ化専門店です。既にご使用中のシンボルマーク、手書きのシンボルマークなど、ロゴ全般のトレースを数多く承っており経験豊富です。1度丁寧にトレースしたシンボルマークのデータを作ってしまえばそれ以降はずっとそれを使えますので、妥協されずに綺麗なデータを作成されることをお薦めします。

JPEG(JPG)データとPNGデータに関しましては、はじめから納品内容となっておりますのでご安心ください。また、ロゴのマスターデータであるAIデータ(Adobe Illustrator形式)も納品内容ですので、例えば、看板やカッティングシート、会社案内やチラシといったものを業者さんへ依頼される際にも困りません。

なお、色についてですが、RGB(パソコンモニタやスマホ画面等)とCMYK(印刷物)では若干の誤差が生じます。色は印刷方法(オンデマンド印刷やオフセット印刷)でも若干の誤差が生じますし、お選びになる用紙の種類によっても発色や見え方が若干異なります。当店では細部までは把握できかねるため、ご依頼になるネット印刷業者様に事前にご確認ください。

なお、当店から納品させていただくロゴデータのファイル形式・カラーモードは次の通りですので、名刺作成に問題ないか予めご確認ください。

AI(カラーモード:CMYK)、バージョン:CS
EPS(カラーモード:CMYK)、バージョン:CS
PSD(カラーモード:CMYK 、解像度:350ppi)
PNG(カラーモード:RGB、解像度:350ppi)※PNGは背景透過画像
JPG(カラーモード:CMYK、解像度:350dpi余白あり・余白なしの2種類)※JPGは背景に白色がついた画像
JPG(カラーモード:RGB、解像度:150dpi余白なし)
※フォント(文字)はアウトラインデータです。

会社ロゴマークの他に、社名部分のデータもございましたらセットでトレースを承りますので合わせてお送りください。料金は変わりませんのでご安心ください。納品後に社名をお送りいただいた場合は、新規のご注文となってしまいますのでデータをお持ちの方はロゴマークと合わせてお送りください。

納品時の色につきましては、フルカラーのロゴの場合、グレースケールと黒1色のデータも納品させていただきます。ファイル形式はAI、EPS、PSD、JPG、PNGの全5種類です。お客様保管用としてロゴのデータを収録したCD-Rも納品させていただきますので、大切に保管なさってください。

お送りいただくロゴマークによってはご対応が出来かねる場合も稀にございますが、これは大丈夫かなとご不安な場合は一度お問合せフォームに画像を添付してお送りいただければ当日~翌営業日には回答させていただきます。

Illustrator形式のデータはベクターデータという拡大縮小しても劣化しないデータですので、ロゴのデータを持つ場合はAIデータを持っておかれることをおすすめします。また、注文時にお送りいただくロゴのデータや納品データはしばらく保管しておりますので、データを紛失された場合はご連絡ください。CD-Rに収録し、1枚1,000円にて再度納品させていただきます。