ロゴマークのデータ化専門店ロゴトレでは名刺やチラシ、看板等で使用されている既存ロゴマークのスキャンデータ・写真データからトレースを行ない、ai、eps、png、psd、jpg、gif等のデジタルデータを作成しています。

Q.ロゴトレースとは何ですか?

A.ロゴマークのトレース専門店・ロゴトレにお問合せいただき誠に有難うございます。ご質問にございました、ロゴトレースとはどんなものか簡単にご説明いたします。

ロゴトレースとは

ロゴトレースとは、名刺や看板などで使用されている、既存のロゴマークやロゴタイプ(会社名や店舗名などの文字部分)をトレースすることを言います。トレースしたロゴを「ai」・「jpg」・「png」などのファイル形式のデータとして持っていると、様々な印刷物や販促物、ホームページ等の様々な媒体へご使用いただけます。

ロゴトレースの基礎知識

また、ロゴトレースは、ロゴの「データ化、デジタルデータ化、電子データ化、ai化、aiデータ化、電子データ化、イラストレーター(Illustrator)化、書きおこし、ベクター化、ベクトルデータ化、ベクターデータ化」と呼ばれることもあります。

ロゴをトレースしてaiやepsにデータ変換するとこんなに便利

aiデータは、印刷物などを制作する際に、制作会社に受け渡していただくことによって印刷物の「版下データ」を作ってもらうことが出来ます。このaiデータはベクターデータと言い、拡大・縮小しても荒れないため、名刺や封筒などの小さなものから、看板などの大きなものにまで使用できる大変便利なファイル形式のデータです。※aiやepsはイラストレーターというソフトがないと編集できません。

当店ではトレース後のロゴを、aiをはじめ、jpg、png、psd、epsのファイル形式のデータをセット内容として納品しております。また、マーク+会社名の一般的なフルカラーのロゴの場合、フルカラー、グレースケール、黒1色が初めから納品内容に含まれております。また、縦組レイアウト(マークが上・会社名が下)、横組みレイアウト(マークが左側、会社名が右側)、マークのみ、会社名のみで納品んいたしますので、このデータが一式あれば、マイクロソフトのWordやExcelに使用したり、会社のホームページやブログで使用したり、看板やのぼり旗などを制作する際に使用したり、一般的な制作物には一通り対応できる内容となっております。

【ロゴトレースのご依頼に関するお問合せ先】
ロゴトレ運営:チアーズデザイン
E-mail:info@cheers-design.biz
フリーダイヤル:0120-987-658
お問合せフォームURLはこちら
営業時間:平日10:00~18:00(土日祝休み)